運営会社

事業内容

グループ企業である株式会社みつぎ交流館は、地域の活性化を目指すことを経営の柱に掲げて設立し、道の駅「クロスロードみつぎ」を出発点に、天然温泉「尾道ふれあいの里」、「御調グラウンド・ゴルフ場」の指定管理者として各施設の運営に当たらさせていただいております。

道の駅「クロスロードみつぎ」は全国の道の駅、1040駅中、広島県で唯一の重点駅ベスト35に指定されました。このことは、我々が目指してきた地域との交流・活性化が認められたものと確信したところでもあり、また地域の方々・行政の支援のおかげと感謝しているところです。

しかしながら、われわれの暮らしている尾道市は、今後ますます過疎が進み人口減少に歯止めがかからない状況が進んでいます。このような中で、地域に残された資源は耕作放棄された農地以外には無いことに気づき、農業で収益があれば人口減少に歯止めがかかるのではないかとの思いで、2014年末に関連会社として当社「株式会社 尾道熱帯植物研究センター」を設立いたしました。

この会社の事業モデルは、今までの農業では考え付かなかった作物の生産を行うことで収益の確保を目指すもので、生産を行う作物は、本来熱帯地方で生産されるパパイヤです。独自ノウハウで、農薬を使用せず露地栽培に取り組んでおります。

道の駅「クロスロードみつぎ」や、地元企業を中心とした連携で、実や葉などを加工しての6次化(ドレッシング・お酢・お菓子など)の取り組みも進めております。当社が目指す「尾道からの地域創生モデル」を、皆様と共に実現している所存であります。

会社概要

会社名株式会社 尾道熱帯植物研究センター
住所〒722-0344
広島県尾道市御調町丸門田493
電話番号0848-77-0021
FAX番号0848-77-0025
設立平成26年12月
資本金1,000,000円
事業内容■植物の品種改良および栽培技術の研究・開発
■熱帯植物の果実・苗の生産および販売
■熱帯植物加工食品の生産および販売
■熱帯植物等のフランチャイズ
関連会社株式会社みつぎ交流館
〒722-0342 広島県尾道市御調町大田33
TEL:0848-76-3115
関連施設道の駅クロスロードみつぎ
〒722-0342 広島県尾道市御調町大田33
http://crossroad-mitsugi.com
TEL:0848-76-3115
天然温泉尾道ふれあいの里
〒722-0353 広島県尾道市御調町高尾1369
http://onomichi-radon-onsen.co.jp
TEL:0848-77-0345
尾道市 御調グラウンド・ゴルフ場
〒722-0354 広島県尾道市御調町綾目1929-1
TEL:0848-76-3025

img_company